facebookページ休止のお知らせ(アスメル)

facebookページ休止のお知らせ(アスメル)

facebook登場時、facebookページの開設は「新しい企業のコミュニケーションツール」としておおいに盛り上がりを見せました。何を隠そう弊社もそれにあやかろうと乗った一社です。

ところが、気づくとfacebookページの盛り上がりはユーザー数のピークアウトと共に過ぎ去りつつありました。それにあわせて投稿頻度も減り、大変恐縮なのですがチェックする頻度も減ってしまった次第です。

しかしながら、有難いことではあるのですが、ごくごくたまにfacebookページ(アスメル)からお問い合わせをいただくことがあります。

ただ、稀なことであるため、大変申し訳ないのですが、どうしてもスタッフがお問い合わせを見落としてしまうケースがあるのです。

幸運なことに弊社がお取引させていただいているお客様は心優しい方が多く、返信が遅くなっても温かく受け入れてくださることがほとんです。誠にありがとうございます。

ですが、今後、中には「問い合わせしたのに返信がない」「SNSで繋がっているのだから休日でもすぐに返信してほしい」と暗に考えてしまう可能性もあると思います(今のところありませんが)。

しかし、オンとオフのバランスは人間が生きていく以上、また仕事のパフォーマンスを最大限に発揮するためにも必要だと私は考えています。

そこでスタッフと考えついた結論は、「facebookページを休止させていただく」ということでした。

最近、セブンイレブンのフランチャイザーが人員確保ができないため、24時間営業を勝手に止めたところ、本部から叱られたとというニュースがありました。

それに対し、ネットでは「人の命より契約条項の方が大事なのか」といった議論がなされています。

現在人員確保はどの業界も難しくなってきています。となると、長時間営業をして人に労働をしてもらうビジネス形態は時代に逆行しているように思います。

今後は人手が足りない場合はAIやロボットが担うようになるでしょう。そうでない場合は、やむをえず営業時間短縮の流れになっていくと思います。実際、年末年始に営業しているお店なども一昔前に比べると減ってきています。

ということで、当社も時代の流れに合わせる形で、誠に勝手ながらfacebookページを近々閉鎖させていただく運びになりました。今までご利用いただいた方には大変恐縮ですが、ご理解いただけますと助かります。

ステップメールのアスメルはウェブサイトやEメール、お電話(土日祝除く10〜18時)でのお問い合わせについて今まで通り受け付けておりますので、どうぞご利用ください。

追伸:補足事項として、facebookページの価値を否定するものではないことを念の為申し上げておきます。あくまでも弊社の運用形態に合致しなかっただけであり、facebook及びfacebookページの価値そのものを否定するものではございません。現に他事業では引き続き利用させていただいているものもございます。