コーチング

Want to~で仕事をするとパフォーマンスが上がる。

どうすれば起業家自身、または関わるチームや組織のパフォーマンスが上がるのでしょうか?掲げたゴールを実現する、またはそれに近づくことができるのでしょうか? キーワードの1つに「Want to(~したい)で仕事をする」というものがあります。逆は「Have to(~しなければならない)」です。 なぜ、Want toで仕事をすることが大事なのでしょうか?理由は、人間は心の底から「やりたい」と思って何かに取 […]

シガーバーコンサルティングにて「マネジメント」のお話。

昨日はシガーバーにてコンサルティングを行いました。メインテーマは「マネジメント」。やはり、会社経営は行き着くところは皆マネジメントの課題にたどり着きます。どんなに優れたプロダクトがあろうが、高いマーケティングスキルがあろうが、豊富な資金があろうが、MBA持ってようが、結局、実行するのは「人」だからです。   ところが、一番読めない、思い通りにならないのが「人」でもあります。良くも悪くも。 […]

迷った時は「趣味」のゴールから設定しましょう。

コーチングの際にクライアントに必ずお伝えしていることがあります。それは「複数のゴールを持ちましょう」ということです。ゴールを持つことに制限はありません。ゴールはいくつ持っていてもいいのです。 では複数ゴールを持つことの良い点は何でしょうか?1つは「盲点が外れる」ということです。私はこれまで少なくとも述べ500件以上のコーチングを行ってきましたが、必ずといっていいほど、人間は「盲点」があります。 実 […]

背中を押す言葉の重要性

今日はプロのコーチングの結果が出てしまう「秘訣」の1つをお教えします。なぜ、プロのコーチングを受けると、成果が出やすいのでしょうか? 理由の一つが「応援」です。できるコーチは、決して足を引っ張る言葉を言いません。何か新しいゴールにチャレンジする時は「君ならできる」と応援してくれます。実はこの「応援の言葉」がとても大切なのです。自分だけの力に大きなレバレッジがかかります。 本当か?と思われる方は逆を […]