2016年

1/2ページ

幸福の基準は自分で決めていい。第10回パラオ・オープンウォータースイム完泳。

先日パラオから無事帰国。第10回パラオ・オープンウオータースイム(海の水泳大会)の1500mに出場してきました。順位にはこだわりはないのですが、結果、1位でした(参加人数は少ないですが)。 大事なのは「自分なりの目標を達成すること」なので、順位にはこだわりが元々ありません。1位でも自分なりのベストを尽くせなければアウトですし、他の順位でも自分なりのベストを尽くしたならそれはOKなのです。 「幸福の […]

『プライベートバンカー カネ守りと新富裕層』感想。

清武英利著書『プライベートバンカー カネ守りと新富裕層(講談社)』を読みました。シンガポールと日本を舞台に、プライベートバンカーや富裕層が躍動するストーリーです。フィクションかと思いきや実名ありのノンフィクション。日本からシンガポールへ移住した富裕層の裏事情、金融業界のタブー、成功者の真実など、暴露しまくりのお話になります。よくもまあここまで書けたなと感心です。 私は経営者向けにコーチングのお仕事 […]

『タックスヘイブン(橘玲著書・幻冬舎文庫)』を読んだ感想。

橘玲氏が書いた小説『タックスへイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)』を読んだ。 一言で言うと大変おもしろい。 どの点が面白いのかを1分でわかるように3点にまとめて書いてみた。 1、経済・金融の知識がリアル この本はタイトルの通り、税金や金融、経済を元にした小説である。 その内容が非常にリアルなのだ。 理由として、橘玲氏の豊富な知識や経験が挙げられるだろう。 橘氏は『お金持ちになれる黄金の羽根 […]

『イモータル(萩耿介著書/中公文庫』を読んだ感想。

NO IMAGE

イモータル (中公文庫) 小説『イモータル(萩耿介著書/中公文庫』を読みました。読んで感じたことは、全ての物事には「流れ」「つながり」「縁」が詰まっているということです。歴史と置き換えてもいいかもしれません。仏教でいえば「縁起」ですね。 本書の内容は、インドで消息を絶った主人公の兄が残した「智慧の書」を辿る旅の話になります。舞台は現代から18世紀のフランス革命、17世紀インドのムガル帝国へと駆け巡 […]

iDeco確定拠出年金(401k)に入ると得する。

 あなたはiDeco(401k)確定拠出年金に入っていますか?もし、入ってないとしたら、大変な損を被っているかもしれません。 iDeco(イデコ)確定拠出年金とは、簡単に説明すると、将来もらえる年金額を自ら運用して作る仕組みです。運用次第で増えたり減ったりします。  この確定拠出年金のメリットを超簡単にわかりやすく言います。 1、支払った額は全額所得控除 2、運用益は全額非課税 3、受け取り時も無 […]

新規投資案件交渉&視察のためハワイに来ています。

新規投資案件の交渉のためハワイに来ています。 日本ではなかなか旨味のない投資やビジネスも海外に目を向けると思いの外チャンスがあったりします。 ビジネスも投資も結局のとこ利益の源泉はアービトラージ(裁定取引)です。 それは場所であったり時間のギャップから生まれるもの。 震災で国内は大変な状況ではありますが、私たち商人や投資家はいかに利益を出し、国内に還元できるかが最大の貢献と考えています。 税金も払 […]

「意識高い系」を妬む人たちに気をつけよう。

NO IMAGE

経営者として上を目指そうと、意識を高めていくと、決まって妬む人たちが現れます。そういう人たちは、意識が高い人たちを「意識高い系」として憐れみます。意識高い系で何が悪いのでしょうか?まったく気にしなくてよいでしょう。 「意識高い系」とは、妬む人たちにとっては、褒め言葉ではなく、若干けなし言葉でなのです。 (「意識高い系」の起源を探る 元は褒め言葉、いつから悪口に? リーマンショックとSNSが生んだ「 […]

スマホ世代に意外とメルマガが効く。

興味深いニュース記事を見つけました。 『メルマガやDMを再評価 スマホ世代に意外と新鮮 (村山らむね)』 (日経新聞) 意外にもスマホ世代にメルマガが効果的とのことです。 なぜ? 注目すべきは「検索性」です。 確かに過去のメルマガ記事でも今ならGmailの検索で読むことができるわけです。 今まではメルマガというと「流動的」「フロー」な媒体のイメージがありました。が、考え方を変えて「ストック」される […]