経済・金融・投資

1/3ページ

顧客資産こそ最大の資産。

最近、面白い小説を読みました。 『グレイ (堂場瞬一著書・集英社文庫)』です。 話の流れを簡単に要約しますと、うだつの上がらない20歳の大学生が「成功したい」とアルバイトをし、知らず識らずのうちにブラックなビジネスに染まっていくという話です。 若い頃の焦燥感を思い出させてくれるという意味でも面白い本なのですが、特に注目すべきは、本書の最後の方に、資本主義経済社会で「成功」するためのヒントを語る重要 […]

『サラリーマンは300万円で会社を買いなさい〜人生100年時代の個人M&A入門(三戸政和著書・講談社新書)』読了。

面白そうな本を購入。 『サラリーマンは300万円で会社を買いなさい〜人生100年時代の個人M&A入門(三戸政和著書・講談社新書)』 ザっと読みましたが概ね私も賛同です。 ビジネスは作るより買った方が早いし、確実性が高い。 よくビジネスは3割当てれば優秀とか、ユニクロの柳井さんが1勝9敗とか言ってますが、それでもまだいい方です。 本当に起業で当てるのは難しい。 100に1つ。いえ、1000に […]

『家主と地主(全国賃貸住宅新聞社)』2018年5月号に「お金の専門家」としてコラム掲載。

投資家向け雑誌『家主と地主(全国賃貸住宅新聞社)』2018年5月号に「お金の専門家」として確定拠出年金について執筆したコラムが掲載されましたのでご報告いたします。 社長の資産形成や小さな会社向け財務戦略のコンサルティングなどを現役で行っている立場から「確定拠出年金(iDeCo)の活用方法について執筆致しました。 よほどのことがない限り、確定拠出年金やiDeCoはぜひやるべきだと私は結論付けています […]

2018年版:ハワイ不動産は絶好調というデータ

NO IMAGE

一昨日、昨日とハワイ不動産投資についての情報をお届けしてきました。 今日はマーケット情報です。 結論から言うと、絶好調です。 指標の一つである住宅平均価格は初の100万ドル越えを突破し、最高記録を更新中です。 3月にはコンドミニアムの中間価格も43万5,000ドルを突破。 勢い止まることがない状態です。 (参照 http://www.hawaii-arukikata.com/…/2018_0410 […]

富を生む魔法の言葉:減価償却

本日もワイキキから投資やビジネスに関する情報をお届けします。 昨日はハワイ不動産投資についての概況をお伝えしました。 今日はそれに補足して、富を生む魔法の言葉「減価償却」についてお伝えします。 私はこの減価償却という言葉が大好きで、いわゆる減価償却フェチでもあります。 顧問税理士にも買い物や投資の都度、減価償却について質問します。 クライアントにも減価償却の重要性については口を酸っぱくしてお伝えし […]

2018年版:ハワイ不動産投資のメリット・デメリット

ハワイに2年ぶりに訪れたということで、前回の不動産市況との比較などをお伝えします。 まず、ハワイ不動産投資についてですが、我々投資家にとっては大変有利です。 なぜか? 簡単にザックリ説明すると、日本とアメリカで「物件」の評価が異なることです。 日本の中古戸建住宅の「建物部分」は時が経つと供に価値が下がっていきます。 例えば30年も経てば建物価値はほぼゼロ、土地代だけしか値がつきません。   […]

起業時の借金はおすすめしません。

ワイキキよりお送りします。 起業時に「資金はどうしたらいいか?」悩む人は多いはずです。 結論から申し上げると、「借金」しての起業はお勧めしません。 なぜでしょうか? ■得にも損にもレバレッジがかかる 理由の1つ目は、誰でもわかる通り「リスク」が大きくなる点です。 ファイナンスの世界では、借金とは、いわゆる「レバレッジ」をかけることと同意です。 レバレッジとは「てこの原理」です。 例えば、自己資金1 […]

億り人になっても「お金の健康体」にはなれない。

NO IMAGE

昨日、お金持ちより「お金の健康体」を目指しましょうと言いました。 今日は、なぜ、「億り人」や宝くじに当たっても「お金の健康問題」が解決しない理由について解説します。 まず昨日も言いましたが、お金の健康状態が良好なのは、「自分が望むライフスタイル」を実現させるためのストックとフローの両方が健康な状態です。 いずれか一方だけだと不自由だし、多すぎも少なすぎもお金の健康体を害します。   例え […]

お金持ちではなく「お金の健康体」を目指そう。

よく「お金持ちになりたい!」「とにかくお金が欲しいんです!」「億り人になりたい!」という人がいます。 しかし、お金持ちは目指すべきではありません。 目指すは「お金の健康体」です。 どういうことでしょうか? お金には人それぞれ「最適」なパフォーマンスがあるということです。   例えば、健康で考えるとよくわかりますが、「納豆が体にいい」と言われて、毎日、納豆を食べ続けたらどうなるでしょうか? […]

平成30年度版『経営者や起業家が知っておくべき税金の知識』〜所得税控除引き下げについて〜

【高額所得者の支払う税金がどんどん多くなってるって知ってました?】 対策を講じておかないとマズイことになります。 平成29年12月に「平成30年度税制改正の大綱」が閣議決定されました。 経営顧問業やってたり、主に社長専門の資産形成サポートをしているので、この税制改正は毎年楽しみに注目しています。 今回、社長や経営者がもっとも注目すべきは「給与所得控除の引き下げ」でしょう(高額所得会社員も要注目)。 […]

1 3