新規投資案件の交渉のためハワイに来ています。

日本ではなかなか旨味のない投資やビジネスも海外に目を向けると思いの外チャンスがあったりします。

ビジネスも投資も結局のとこ利益の源泉はアービトラージ(裁定取引)です。

それは場所であったり時間のギャップから生まれるもの。

震災で国内は大変な状況ではありますが、私たち商人や投資家はいかに利益を出し、国内に還元できるかが最大の貢献と考えています。

税金も払えないようでは国も救えないのですから。

ということで、さらに気を引き締めてビジネスや投資に精を出していきたいと考えています。